2010年04月12日

銃剣持ち出し倉庫で保管=わいせつ行為で逮捕の自衛官(時事通信)

 女子高校生にわいせつな行為をしたとして、先月29日、埼玉県青少年健全育成条例違反容疑で県警に逮捕された陸上自衛官が、武器庫に保管しなければならない銃剣を私的に持ち出して駐屯地内の倉庫で保管していたことが9日、分かった。
 この自衛官は、練馬駐屯地(東京都)所属の2等陸曹佐藤浩一容疑者(37)。陸自によると、刃渡り27センチの銃剣を内規に違反して持ち出し、同駐屯地内にある私物などを保管する倉庫内にしまっていた。
 埼玉県警が9日、同駐屯地内を家宅捜索した際に銃剣を発見し、陸自側に引き渡した。同駐屯地は、ほかにも持ち出しがないか、武器の保管状況を調べている。 

【関連ニュース】
小6にわいせつ容疑、消防士逮捕=「たくさんやった」被害届10件超
4都県警と鉄道会社連携=15日から痴漢対策強化期間
児童買春容疑で巡査部長を逮捕=14歳中学生にみだらな行為
「道路に飛び出さないで」=警視総監が新1年生に
小6女児にわいせつ行為=大阪まで新幹線で呼び出す

早朝、大阪・豊中でコンビニ強盗(産経新聞)
岩場の迫力体感 三宮に西日本最大級のクライミングジム(産経新聞)
<土門拳賞>鈴木龍一郎氏に表彰状など贈られる(毎日新聞)
「県外移設」切り札徳之島 住民、町長、知事に「総スカン」(J-CASTニュース)
末梢血移植、非血縁者間も=ドナー負担軽く-骨髄財団方針(時事通信)
posted by ヒロタ マサオ at 14:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。